トランクルームおすすめランキング

ハローストレージ

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国1,200物件
月額使用料 1,500円~
事務手数料 使用料の1ヶ月分
管理費 当月から翌月分まで
更新料 使用料の0.5ヵ月分
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

キュラーズ

おすすめ度 ★★★★
店舗数 全国57店舗
月額使用料 3,000円台~
事務手数料 0円
管理費 0円
更新料 0円
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

宅トラ

おすすめ度 ★★★★
月額使用料 4,980円~

>> 公式ページを見る <<

スペースプラス

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国450拠点以上
月額使用料 2,520円~
事務手数料 月額賃料の1ヶ月分
管理費 0円
更新料 5,000円(税抜)
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

サマリーポケット

おすすめ度 ★★★★★
月額使用料 250円~
預け入れ送料 無料
写真撮影 無料
初月保管料 無料
取り出し送料(全国一律): 800円/1梱包

>> 公式ページを見る <<

トランクルームとは

部屋の掃除をしようと思っても、荷物の量が多くて思うように片付かないという方もいるでしょう。部屋を整理するために荷物を捨てようと思っても、今は使わないだけで時期が来たら使うものや、思い出の品は簡単に捨てられるものではありません。そこで荷物が多くて部屋が片付かない場合には、収納場所を増やす選択肢について考えることも大切です。

捨てられない荷物が増えてしまった場合には、トランクルームを利用して収納場所を増やしましょう。トランクルームをレンタルすることによって、部屋が片付かない原因になっている荷物を収納できます。

また収納場所を増やすといっても、お金がかかるのが心配という方も多くいます。そのようなときには、実際に川崎でトランクルームを借りるとき、どのくらいのお金がかかるのか調べてみましょう。具体的な値段を調べてみることで、川崎でおすすめの格安で借りられる収納場所があることがわかります。

例えば収納場所を増やすために、今よりも広い家に引っ越そうと考える方もいます。ですが収納場所を借りるという選択肢では、今よりも広い家に引っ越すよりも少ない費用で、広い収納場所を得られる選択肢でもあります。また家のスペースが広くなったとしても、クローゼットの広さは変わらずに、収納場所が増えなかったということもあります。そのようなこともあるからこそ、収納場所を増やしたいなら、専用の収納場所を借りることに意味があるのです。

トランクルームの使い方

トランクルームを利用する場合、どのような使い方をするのかという点に応じて、コストパフォーマンスが変わってきます。せっかく川崎で格安の収納場所を借りたからこそ、コストパフォーマンスが高い状態で利用できるようにすることが大切です。

レンタルした収納場所を効率的に利用するために、まずは荷物の収納方法について考えてみましょう。家からしまいたい荷物を持ってきて、何も考えずに収納していたら、収納場所を使いこなせなくなってしまうかもしれません。限られた収納場所を使いこなすには、どのように荷物を収納するのか考えることも忘れてはいけません。

荷物を整理して収納するためのポイントの1つが、棚など区切れるアイテムを活用することです。収納場所で利用できるのは、床面だけではありません。基本的には、床の部分から天井部分まで収納場所として活用できます。そこで収納のための棚が設置されていないトランクルームの場合、自分で棚を設置して、ある程度の高さまで活用して、荷物を収納できるようにしましょう。

またトランクルームに関しては、どのように荷物をしまうのかということだけではなく、何をしまうのかという点について考えることも忘れてはいけません。例えば夏に収納するものの一例として、冬にしか使わない冬物のコートや暖房器具を収納するのも1つの手です。このように特定の時期にしか使わないものは収納場所にしまっておいて、部屋の中を広く使えるように工夫しましょう。

トランクルームの種類

トランクルームの利用を考えるとき、川崎で格安の収納場所が借りられるのかという点にばかり集中する方も多くいます。確かに毎月の金銭的負担を考えると、安く借りられるのかというのも大切なポイントです。ですが収納場所というのは、大切な荷物を預ける場所です。そのため収納する荷物の保管環境を考慮して、利用するトランクルームを選ぶことも忘れてはいけません。

実際にトランクルームを利用するとき、ビルの一室などを利用した屋内型、もしくは駐車場の一角にあるコンテナを利用した屋外型などの選択肢があります。これらの選択肢には、それぞれ異なるメリットやデメリットが存在しています。そのためどのようなメリットやデメリットがあるのか知って、自分にあった選択肢を選べるようにしましょう。

例えば屋内型のメリットの1つに、空調などの設備が整っているという点があげられます。建物内であるがために、空調設備も用意されていて、荷物の保管に適した環境を作ることができるのです。屋内型のデメリットとなるのが、値段の割には収納場所が手狭なスペースになってしまうということです。

一方で屋外型のメリットとなるのが、安く借りられるという点です。屋外に設置されたコンテナは駐車場のスペースを利用しているなどの理由から、レンタルする料金が安いことが多いのです。ただし屋外に設置されているコンテナであるため、天気の影響を受けやすいので注意が必要です。温度や湿度の変化に弱い荷物の長期保管には向かないので注意しましょう。

トランクルームの選び方

トランクルームの選び方として注目すべき点の1つに、場所の問題があげられます。人によっては、川崎で格安の収納場所が借りられるのであれば、家から距離がある場所でも構わないと思う方もいるでしょう。ですが荷物の出し入れを頻繁にしたいと考えている方にとっては、収納場所が家から離れていると負担になります。

またレンタルした収納場所については、家からの距離だけではなく、行きやすさについて考慮することも大切です。例えばトランクルームへ行くときに、家から電車で行きたいと考える方もいれば、自家用車を利用するという方もいます。電車を利用して行きたいのであれば、駅から近い場所にあるかどうかが問題です。自家用車で行く場合には、駐車場の有無にも注目しましょう。

トランクルームの選び方で場所以外に忘れてはならない要素の1つに、荷物を出し入れできる時間帯があげられます。屋外に設置されているコンテナの場合には、24時間いつでも自分が好きな時間帯に出し入れできることが多くなります。ですが屋内型の場合、収納場所を運営している会社の方針によって、荷物を出し入れできる時間帯が限られるかもしれません。自分が出し入れしたい時間帯を考慮して、洗濯することが大切です。

このようにレンタルする収納場所を選ぶときには、お金以外にも考えなければならない問題がいくつかあります。このほかにもサイズや防犯設備など確認すべき点があるので、総合的に比較して利用する収納場所を選ぶようにしましょう。

トランクルームに必要な費用・料金

格安で借りられる川崎のトランクルームがあるといっても、月々どのくらいの負担になるのかというのも大切な問題です。そこでどのくらいの負担になるのか考えて、どこの収納場所を選ぶのか検討するようにしましょう。

例えばトランクルームの月額料金について考えるとき、レンタルする収納場所の広さを踏まえることを忘れてはいけません。収納場所を借りるとき、スペースが広ければ広いほど、レンタルに必要なお金も増えます。また収納場所は1畳ほどのスペースであったとしても、工夫次第で多くの荷物を収納できます。そこで最初にどのくらいの荷物を収納したいのか考えて、適した広さを選択することが大切です。

レンタルボックス 安いを借りるために必要なお金というのは、月額料金だけではありません。毎月支払うお金以外にも、初期費用がかかるので注意しましょう。初期費用で必要なお金には事務手数料のほかに敷金や礼金などが必要です。どのような項目のお金が必要になるのかは、契約をする業者によって異なります。そのため、個別に情報を確認することを忘れてはいけません。

また初期費用といっても、大した額ではないと思っている方もいます。ですが業者によっては、月額料金の5か月分ほどかかるケースもみられます。月額1万円の契約なら、最初に5万円必要と考えると、大きな負担となる方もいるでしょう。そのような方もいるからこそ、契約時にどのくらいのお金がかかるか踏まえたうえで、収納場所を選ぶことが大切です。